アレルギーっ子とディズニーランド旅行 当日編 小麦・乳・卵アレルギーの娘たちの食べられたもの(小麦製品含みます)

アレルギーっ子達を連れてディズニーランドに行ってきました!
→準備編はこちらから
IMG_20161109_145817.jpg

当日は昼過ぎからパークに入り、16時過ぎにビビディバビディブティックへ行くことに。

長女がずっと憧れてきたベルに変身しました。

うちの子供達はプリンセスが大好きで、いつも家でビビディごっこをしたり、常にドレスを着ていたり、ディズニー映画を何度も見たりしています。
憧れのビビディに行けて大喜びでした。

残念だったのが、次女がまだ2歳のため変身できなかったことです。

本人も「次は自分の番!!」とワクワクしているようで、ドレスを着せて、私がお化粧の真似をしたりしながら色々気をそらせていましたが、今度は二人一緒に変身させてあげたいと思います。

長女はベル、次女はエルサのドレスを着ていました。

変身中の長女
IMG_20161109_163008.jpg

一日目の夜はアリスのレストランで食事。
低アレルゲンメニューは提供に時間がかかるため、入り口でキャストの方に伝えます。

そうすると、専門の方が出てきて細かくアレルギーや注意事項などを説明してくださいます。

それから、間違いのないように赤い札を頂き、それを持ってそのまま列に並び、大人の食事を待っている間に低アレルゲンメニューが届きました。

感動したのは最初から最後まで同じ方が責任を持って対応してくださったこと。
低アレルゲンメニューの注文を聞いてくださった方が、お料理も運んできてくださいました。

ただでさえ、事故の起こりやすい食物アレルギーの対応。
この頃は「責任を取れないので・・・」ということで断られることも多くなってきている中で、あえて責任者を一人決めてきちんと対応する方に進んで行っているディズニーはさすがだな・・と思いました。
おかげでとても安心して楽しむことができました。

食べかけですが、こちら
IMG_20161109_174244.jpg

どうしても食べたいと言っていたので、許可していただき持ち込みをした米粉のケーキ
IMG_20161109_181013.jpg

この後、ポップコーンも食べました。

IMG_20161110_083421.jpg

次の日の朝食は持って行っていたものを温めて食べました。
無添加の具沢山スープとさとうのごはん、無添加の鮭フレークでなるべく添加物の少ないものを選びました。

お昼はプラザレストランでちょっと早めに10時頃済ませました。
低アレルゲンカレーとマイク和ゾウスキ、パオです。
IMG_20161110_092651.jpg
早めにした理由が、このパオでした。
空いている時間にお願いしたいことがあったからです。

小麦は少し食べられるようになってきたと長女。
次女はもともと小麦アレルギーはありませんので、乳、卵なしなら食べられます。
アレルゲン検索で調べたところ、このグローブパオのアレルゲンは小麦だけでした。
見た目に憧れがあったので、食べたがっていて、事前に確認したところ中身のチキンの揚げ油は色んなものを共有ということでした。
それで、中身とパオの部分を分けて提供していただくようにお願いました。
意外と大きいパオで、長女は喜んでムシャムシャ食べていました。

次女はマイクがお気に入り!!
カレーとマイクをムシャムシャ食べていました。

あんなに楽しみにしていた長女ですが、マイクはイマイチだったそう・・・
意外と小さかったです。
IMG_20161110_092758.jpg
その後、キャラメルポップコーンとハニーポップコーンをまた食べました。
リフレッシュメントカフェ(だったかな?)のポテトも食べました。
ここは、ポテトだけを揚げている油なので食べられました!(その日ごとに確認してくださいとのことでした)

憧れの照り焼きチキン(この後落とします)
IMG_20161110_104316.jpg

寒いのに食べたがったアイス(赤いアイスがディズニーで食べたものの中で一番美味しかったそうです)
IMG_20161110_115448.jpg
IMG_20161110_115506.jpg

夕飯は事前予約をしておいたイーストサイドカフェで食べました。

IMG_20161110_174854.jpg
写真がないですが、大人のコースからハート形のイチゴを取り分けて提供していただき、子供達につけてもらいました。

瞬時に食べたので写真がないです・・・

念願のプリンセスになり、ベルにサインしてもらい、王子と写真&ハグをしてもらい、アトラクションもほとんど乗って、ショーやパレードも見て、とっても楽しい旅行になりました。

時期もあるのでしょうが、平日はやっぱり動きやすいんだな〜と思いました。
以前は休日のしかもハロウィンにばかり行っていたので、待ち時間がとっても長かったです。

とにかく、アレルギー症状が出ることもなく、色々と悲しい思いもすることがなく、美味しく楽しく安全に過ごすことができてよかったです!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。