アレルギーを楽しむ子育てin福岡     Happy allergie life
2016年6月18日

子供用アームカバー アトピー対応

アトピーの長女用に紫外線カバーのアームカバーを作りました。

夏はアトピーっ子にとって、とても憂鬱な季節・・・

暑さ、汗、湿気、虫刺され、紫外線・・・・などなど、お肌の調子を綺麗に保つのも一苦労。

去年まではお外遊びの時も必ず長袖を着させて、帰宅次第シャワー→室内では半袖、とこまめに着替えをさせていました。
でも、今年からは幼稚園!
そばで1日くっついて見守るわけにもいきません。

どうしようかな〜、長袖で1日は厳しいよな〜・・・と悩んでいたのですが、

アトピーっ子の方のブログでアームカバーを発見!

これなら良さそう!
赤ちゃん本舗など探しに行ったのですが、紫外線カバーのものはありませんでした。

大人のものはたくさんありますが、子供のものはあまりないようです。

簡単そうなので作りました。



すごく簡単です。10分で作れますよ!

裁断したところ(次女の分も)
IMG_20160614_215850.jpg

端の始末はジグザグで
IMG_20160614_223322.jpg

出来上がり(二の腕側にはゴムを入れています)
IMG_20160614_223308.jpg

次女の分はピコで始末
IMG_20160614_223331.jpg

<ポイント>
・柔らかいニット生地を使う(綿がオススメ、普通の天竺よりもガーゼ天竺などがいい、)
・伸縮性のあるものがいい(伸びが悪いと着心地が悪く子供が一人で着脱しづらい)
・サイズは子供に合わせる(長さ、ゴム上がりなど)

 

とにかく一番大事なのが生地選びです。
肌に優しいもの、汗をよく吸うもの、着脱しやすい伸びがあるか、です。

ポリウレタンなどが入った生地は確かに伸びますが、我が子は化繊が肌に合わないので使っていません。

綿100%でも織りによって伸縮性はかなり変わってきますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。