アレルギーを楽しむ子育てin福岡     Happy allergie life
2016年6月25日

グルテンフリー米粉マフィン!多森サクミ先生レシピに挑戦(乳・卵・小麦不使用)

今日はグルテンフリリー米粉マフィン(卵、乳、小麦なし)を作りました。

タモリサクミ先生の本に載っている基本のマフィン。
アーモンドプードルをなるべく使いたくないので、ゴマパウダーでも作ってみました。
IMG_20160625_185446.jpg

ゴマパウダーって、この前カルディで見かけたのですが、すりごまでも良くないかな??という気持ちが捨てきれず、試してみることに。

もう少し細かくすってから、こして使ってみました。

うちの子たちはゴマアレルギーはなく、ナッツの方が心配があるので試してみることにしました。

ゴマアレルギーの人も結構いますよね。
ゴマって小さい粒だけに除去も難しいと聞きます。

それに意外と何にでも入っていたり、コンタミの恐れも高いんだそうです。

乳とか小麦とか卵とか、大きなというか食材としてメインになりがちなもののアレルギーがあると、メニューとして食べられないものが多かったりするので、それももちろん大変ですが、その分割と除去しやすいのかなとも思います。

ゴマやクルミ、ナッツ類など、小さくてメインになりにくいものは、何に入っているのか分かりにくく、避けにくいのかもしれないな・・・と思ったりしました。

どちらにしてもアレルギー食はとても難しいですね。
除去して大丈夫と思っても、原材料に入っていないから大丈夫と思っても、思わぬところで反応したりして・・・。

結局、自分がしっかり確認、洗浄、素材の見極めをしながら作ったものしか安心できないのかな〜と思ったり。
(結構自分も怪しい時ありますが・・・)

そうなると、毎日の食事の負担をとても大きく感じることがあります。

「今日は疲れたから何か買ったものでいいか〜」とか「うどんでも食べて帰るか〜」とか「お腹すいたね、何か食べていく?」なんて、昔夫婦2人の時には当たり前だったようなことができなかったりするので。

どんな時でも作る。

当たり前のことなんでしょうけど、疲れて疲れてどうしようもない時にはちょっと辛く思ってしまったり。

「おにぎりでもいいや」と思えない自分が悪いのかもしれないのですが・・・

 

おやつ作りに戻ります!


マフィン型に入れたところ

IMG_20160625_191512.jpg
いい感じで膨らみそうな予感!

ゴマの粒子が大きすぎてちょっとザラッとしていそうですが、
何かあの膨らむよ〜膨らむよ〜と生地が言っている感じ。

さすがタモリ先生のレシピ!

 

焼き上がり
途中からアルミをかけましたが、ちょっと色がつきすぎた〜

IMG_20160625_195312.jpg

手前のが基本のアーモンドプードル入りで、奥のがゴマです。
IMG_20160625_195409.jpg

断面
粗めです。

IMG_20160625_200617.jpg
これ米粉!!?というくらいフワフワ軽い食感に家族もびっくり!
本当にふんわり軽いんです!
もちろん卵とか入っていないんですよ!

メープルシロップを切らしていて、ケーキシロップという偽物で作ったのでちょっとコクのようなものと甘みが足りない気がしました。

特にゴマの方はスコーンとかならアリな出来でしたが、マフィンに求める味にしてはちょっと足りない感じ。

でもふんわり感はとても美味しかったので、また分量見直して作ってみようと思います。

子供達モリモリ食べました。
明日になるとどうなるかな???

 

*7大アレルゲン不使用 グルテンフリー米粉パンまとめ

*7大アレルゲン不使用!グルテンフリー米粉ケーキのまとめ

*7大アレルゲン不使用!グルテンフリー米粉パンケーキ、米粉ドーナツ、米粉クッキー、米粉マフィンまとめ

*7大アレルゲン不使用!グルテンフリー米粉の料理まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。