アレルギーを楽しむ子育てin福岡     Happy allergie life
2016年6月18日

道の駅で食べられたもの アレルギーっ子外食

道の駅に行ってきました!
産直所などでは結構アレルギーの子供でも食べられるものがあったりします。

今日買ったものはこれ
IMG_20160618_131119.jpg
かしわご飯とところ天です。
お弁当は半分くらい食べていますが、作って持ってきたものです。
本を見ていて「こんなお弁当いいな〜。食べられないよね〜」と言っていた長女。
・・・・・・。
そうだよね・・・とちょっと辛くなり。
近所のお惣菜屋さんでお弁当の容器だけ無理を言って売ってもらいました!
それにいそいそとおかずを詰めて。
「ほら!これこれ!こんなお弁当よ!今日は!こんなの食べたいっていて知多でしょ〜!!」
と張り切っていた私。
子供「うん」

そのくらいのリアクション!
それよりも買ったものが嬉しい様子。
そうだよね〜・・・
かしわご飯をモリモリ食べて、ところ天もちょっと食べて、すぐ遊びに行きました。
産直所は手作りのものが多いので、食べられる原材料のものも多いです。
かしわご飯だけでも何種類もありました。
ただ、個人の手作りというのはコンタミや原材料の不確定さという不安はよりつきまといます。
原材料でも表記の仕方がマチマチなので、できる限り細く(小麦)なども表記してあるものを買うようにしています。
あとは、コンタミの恐れが高そうな商品は買いません。
表記漏れしそうなものなども買いません。

表記に(しゅうまい、マヨネーズ)と書かれているものもあったりして・・・・
しゅうまいの中身が知りたい!マヨネーズの中身が知りたい!

ということになるものは避けます。
そうなると、全部作っていけばいいのでは???ということになりますね。
それはそうなのですが、やはり買ったものが嬉しいアレルギーっ子。

ママの手作りも嬉しいけど、「これママが作ったんだよね?」と聞かれることも多い。
買ったものを食べたいんだよね・・・
以前はこういうものでも私の作ったもの以外は絶対食べられませんでした。
何に反応しているのか、微量の何かに絶対反応が出ていたからです。
この頃少しは食べられるようになってきたので、ちょっと赤くなるくらいの許容範囲のものは食べさせたりしています。
楽しいし、嬉しいし、もちろん体調のいい時に食べられるものですが、少しずつ試験的にやっています。
おやつはこれ
IMG_20160618_141313.jpg
着色料は凄いけど・・・・
かき氷
乳アレルギーっ子の夏の定番です。
これがあるとほんと助かります。
でもちょっと反応でるんですよね・・・・
添加物とか糖分が凄いんだろうな。
我が家では、いつも紙コップを持ち歩いていて、それに4人で分けて食べます。
4歳児一人では多すぎますからね!
今日は氷が美味しかったです!
日本百選の天然水純粋の氷なんだそうで、それならシロップももっと無添加とかだったらより美味しいのにな〜と思ったりしましたが、たまになのでヨシ!
昔より自分も緩くなったと思います。
あとは米粉のお饅頭も。
IMG_20160618_175425.jpg
これは持っていったものです。
前夜の失敗した米粉パンのリメイクです(笑)

間違って発酵ボタンでなく加熱していたんですね!
途方にくれましたが、もったいなので餡子を包んで発酵して蒸しました。
まあ・・・・
無くはない・・・かな??
お饅頭もありかも???

乳アレルギーでも食べられるアイスはこちらから
米粉でおやつ作りはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。