卵アレルギーの次女がスタバで食べられたもの

卵乳不使用スターバックス



卵アレルギーの次女と初めてスターバックスへ

スタバのイベント参加

オレンジジュース

季節のイベントに参加してきました。
乳クラス3、卵クラス6の次女を連れて行くのはちょっと不安も。

前もって電話した時の対応も、正直あまりいいものではなく…
行くのがちょっと不安だな…と思いながらも楽しみにしていました。

シュガードーナツの中身が食べられた

結果、試食で出して頂いたシュガードーナツの中の方がちょっと食べられました!

外側は接触やトングの共有が気になったので、中の方だけ少し食べましたが大丈夫でした。

こんな風にみんなと同じものをお店で食べられるなんて、初めてのことでした。
その後もお友達と遊びましたが、接触も長女ほど気にしなくてもいいので、なんだか楽な気持ちで過ごせました。

見ているとスタバには卵なしのメニューもちらほら。
とはいえ、袋に入っていない状態のままでケースは同じなのでコンタミの危険は高そうですね。

近くの公園にあるスタバにはバナナが売っています。
これが結構嬉しい。

乳不使用のの商品は少ないですが、少し前には乳も入っていないドーナツが販売されていましたね。
個装になっていると、隣の商品との接触やトングのことを気にしなくていいので、もっと安心して購入出来るようになるのにな〜と思ったり。

お友達と初めてお店で過ごした日

次女は現状、卵が重篤ですが、他のクラスは3ほど。
パン屋さんに入っただけで赤くなり、それ以外のお店でも机や椅子、置いてあるもの全部拭いてからでないと触れなかった長女の時に比べて、少し程度も軽い印象です、

一緒に外出して「うどん」を取り分けたり、お友達と初めてお店に来たり。
私にとっても初めての経験をたくさんさせてもらえています。

こんな風にお友達と過ごしたことが初めてで、とても嬉しくて楽しい一日でした。
いつか長女ともこんな風に過ごせる日が来るように。
乳の負荷へ向けて頑張っていきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください